お父さん

SNSフォローボタン

こんにちは

たいわ士の古瀬郁江です。

私は小さな頃からお父さんが大好きだ。

面白くて

仕事ができて

オシャレで

モテモテで

かなり普通じゃない。

そんなお父さんと過ごしたのは

立ったの9年間で

反抗期を迎えなかった私の心の中には

大好きなお父さんだけがいる。

自分の人生を

自分の力で歩み始めた

高校3年生の秋。

そこから幾度となく

お父さんと話がしたくて

お父さんに相談がしたくて

何度もなんども泣いた。

職人の世界に入り

好きと夢を追うことが

どれほど大変で苦しくて

くじけそうになるのかなんて

お父さんは教えてくれなかったから。

職人だったお父さんなら

私のこの辛さを乗り越える

ヒントを教えてくれるはずなのに。

悲しかったな

父親がいないという現実を

生まれて初めて憎んだ瞬間だった。

今、自己主張の強い息子を育てて

またお父さんに相談したくなる

かつて私も

手に負えないほど気の強い子だったから。

わがまま言って大騒ぎしても

「いくは大したもんだ!」って

笑ってくれた。

お父さんが息子を見たら

一体なんていうのかな

「大したもんだ!」って

笑って眺めてくれるのかな。

息子にイラっとすることも

彼は「面白いな」って笑ってくれる

一緒にいればいるほど

彼にお父さんの面影が見える。

お父さんに伝えられなかった言葉

もう後悔したくないから

彼にはたくさん伝えるんだ。

「大好き」

「ありがとう」

人生を終えるまでに

どれだけこの言葉を

多くの人に伝えられるか

生きるってそういうゲームなのかな

あ、お父さんもファミコン好きだったもんな

人生は楽しんだもん勝ちだ♡

いいね!と思ったらシェアをお願いします♡
公式LINE
ご質問やご相談は公式LINEからどうぞ♡
友だち追加