娘が私を選んで生まれてきた理由

こんにちは

長女専門たいわ士

古瀬郁江です

「ママってどんな人?」

娘にそう質問をすると

必ず彼女は

「笑顔が自然」

「笑顔がいい」

と答えます

いや、、、
もっとさぁ、、、
◯◯な人、みたいのを想像していたんだけど笑

どうやら、作り笑顔じゃなくて

自然な笑顔らしいです

それがいいと大絶賛されます笑


まぁだいたい隣には美味しいものがいるねw

娘に新しいパートナーとのことを

応援してもらえた話

母の日のカミングアウト

実はこのお手紙の中にも

「◯◯さんが来たら、ママめっちゃ嬉しそうだし」

って書いてありました

彼女なりに、どういう関係?って

いろいろ考えていたみたい

ついでにお菓子の話をしてる時

めちゃくちゃ嬉しそうに話す私を見て

「ママ、今の笑顔がいいよ」

「ずーっとお菓子の話してたらいいんじゃない?」

とか言うんですよね

なんか、笑顔になるとめっちゃ褒められるwww


そういやバリのスポンジボブアイスのクオリティの低さに
大爆笑の母にも満足げな表情を浮かべていたなw

でね、小さい時

あれはいつ頃だったかなぁ

たしか年中さんの時

生まれる前の記憶を話してくれたんです

「◯ちゃんね、窓の外からママのこと見てたんだよ

ママ4階にいたでしょ?

可愛いなぁって思ったから来たんだよ」

「◯ちゃんね、生まれた時ね『やったー!』って言ったの

だってね、ママの顔見たら可愛かったんだもん

だからね『やったー!』って言ったんだけど

『オギャー!』ってしか言えなかったの」

嘘か誠かわからないけど

そんなことを話してくれました

そして彼女はいつも

私が笑顔になるとすごくすごーく喜んでくれる

彼女が面白いことを言って

私が涙流して笑い転げたりすると

なんとも言えない満足げな表情でこっちを見てる笑

逆に、私を困らせたり怒らせたりする人に対して

めちゃくちゃ牙を向くところもあって

パパに対してとか、息子に対して

それはもう容赦なくズッタズタにしますw

ママを笑顔にしてくれる人には

娘もすぐに心を開いてくれる

だから彼のことも

受け入れてくれたのかなぁって思っています


この日は晩ご飯を彼と娘が一緒に作ってくれた!
美味しかった!そして嬉しかった♡

「ママの笑顔が好き」

それってどの子も同じように思っているんだと思うけど

なんかうちの娘の場合は

それが目的!みたいなところを感じます

だとしたら、なんとなく

彼女はこれから

どんどん親離れをしていくような気がして

ちょっぴり寂しい

母の日以降、娘の雰囲気が

少し変化してきているのです

いい意味で思春期に入ったというか

まぁもう数ヶ月でティーンの仲間入りだもんね

あぁ寂しいなぁ、、、

でもしょうがない

それが親子だもん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする