命を奪わなくては生きていけない命

SNSフォローボタン

こんにちは

自分に正直に生きる

たいわ士古瀬郁江です

ここ最近

晩ご飯を作る時間に

Facebookライブを配信しています。


(昨日はなぜか腕立て伏せ笑)

今までズボラ重ね煮講座を開催してきましたが

毎日3食作らなきゃいけない今こそ

簡単に美味しく作れるズボラ重ね煮が活躍するでしょー!

そんな想いからやってます

「いくちゃんの動画を流しながら作ってると

一緒にご飯作ってるみたいではかどる!」

「子どもと一緒に見ていたら次の日子どもが作ってくれた!」

「娘ちゃんの天の声がいいツッコミ!」

などなど

嬉しいご報告をいただきまして

予想外の反応にめっちゃ嬉しいです!

実は私も

みんなと一緒にご飯を作ってるみたいな感じがして

とってもほっこり嬉しいのですよ〜

だいたい平日18:00からスタートしてるので

おヒマな方は是非見てね♡

古瀬郁江アカウントをフォローしてね!

過去の動画もタイムラインに残ってます♡

***

昨日ご飯を作りながら

娘との会話でこんな話が

たまたまもらったブロッコリーが

もうお花の部分が黄色くなってたんだけど

「こうなった方が美味しいんだよ!」

と言われ、恐る恐る茹でて食べてみたんです。

そうしたら、、、

確かに甘くて美味しくて

結構衝撃だったんですよ!!!

その次の日

買ってあった普通のブロッコリーを茹でて食べてみました

うん、いつもの味

でも確かに昨日のに比べると青い味だなぁ

野菜も熟したら美味しくなるんだねー

なんて娘と話していたら

「こっちが25歳なら、昨日のは52歳だね」

なんて言い出しましてね笑

ブロッコリーを擬人化したら

何かに気がついたようで

「ってことはさぁ!

生き物ってみんな命を食べてるんだね」

そうだよ

それが食物連鎖というものさ

「命じゃないものってあるのかな?」

えーと、、、

「水」と「塩」?

生きていく上で絶対に必要不可欠なこの2つ

それだけは神様が与えてくれた自然界のものかぁ

命っていうと

動物を思い浮かべてしまうけど

私たちが口にするものって全て命

それらは全て

互いに命を奪い、命を紡いでいる

その食物連鎖の輪の中から外れた時

私たちは生きることができなくなる

そう考えると

「生きるためには命を奪わなくてはいけない」

っていうのが本質なのかもしれない

生きるってシンプル

食べるってシンプル

なんだよね

食の話になると必ず

「命に感謝して」

という言葉が出てくるけれど

それよりももっと大事なのは

あなたの命を輝かせて

幸せに豊かに生きること

精一杯生きること

だから

「美味しいねぇ!」

「また作って!」

「嬉しいね!」

って食べることなんじゃないのかな。

こちらもフォローお願いします

instagram

講座のご案内はこちらからチェック

講座のご案内

いいね!と思ったらシェアをお願いします♡
公式LINE
ご質問やご相談は公式LINEからどうぞ♡
友だち追加