あなたの魅力は何ですか?

こんにちは

長女専門たいわ士

古瀬郁江です。

今日はたいわセッションでした。

小さい時の家庭環境から

本来の生き方を封印して

周りと調和をして生きてきた女性。

外では自分を表現するのが苦手

相手に合わせて振る舞い

夫や子ども達には強くイライラをぶつけてしまう。

その怒りが自分のコントロールを超え

いつも暴走してしまって苦しい

そんなお悩みでした。

マインドリセット講座生の中でも

「外ではいい顔をして家に帰ると家族への暴言を止められない」

「感情をコントロールできない」

というお悩みを抱えていた方は多いです。

そして私自身もそうでした。

どうしてそんなことが起きるのかというと

いくつか原因が考えられるのですが

1:選択肢を自ら狭めている

2:自分の魅力を誤解している

3:時空を行き来してしまっている

の3つかなーと思います。

その中でも今日は2つ目の

「自分の魅力を誤解している」

についてお話をしていきますね。

「自分の魅力」

あなたは自分の魅力を理解していますか?

あなたの魅力って何ですか?

もし分からない人は

周りの人達に聞いてみてください。

そしてその中で

「私はそこが嫌だ」と思ってる部分を

魅力だと言ってくる人がいたとしたら

随分と本来の生き方とズレているかもしれません。

あなたの魅力は

あなたが何も飾らず、何も付け足さず

心に素直に、そのままの姿の時に出てきます。

好奇心旺盛で行動力のある姿かもしれないし

人の上に立ちみんなを引っ張っていく力かもしれないし

一つのことを納得いくまでやり遂げる忍耐力かもしれない

けれど周りの大人達の都合でそれらは

飽きっぽくて長続きしないとか

我が強くて協調性がないとか

動きがトロくて理解力が乏しいとか

欠点としてレッテルを貼られたりする。

小さい頃は語彙も少なくて反論できないし

したとしても論破されるし

結局は受け入れるしかなかったりします。

そうやって

自分の魅力を誤解したまま大人になると

我が子の魅力も素直に受け入れられなくなる。

まさに今日のセッションでも

「本当はベンツなのにコンパクトカーのふりして生きてきた」

のが原因でした。

ベンツな自分でもいいってみんなに認めてもらいたかったのに

コンパクトカーじゃないとみんな喜んでくれなかった

だからベンツなくせに燃費いいふりして小回りきくふりして

経費かからないように気をつけて過ごしてきたんだね。

ったく、ベンツのよさ、なんにも表現できてないじゃん!

今日もクライアントさんの本来の魅力を見つけて

魅力全開で生きてる未来を勝手に想像し

一人でニヤニヤしていました笑

ベンツはベンツとして生きるから価値がある!

コンパクトカーはコンパクトカーとして生きるから価値がある!

ポンコツはポンコツとして

ヘンタイはヘンタイとして

そのままで生きた時に社会の役に立つんだなぁ!

マインドリセット講座の受講生たちは

自分を理解し、自分に戻り

次々と魅力全開の姿へと変態していて

私はニヤニヤが止まりません!!!笑

あなたの魅力は何ですか?

魅力を許して生きていますか?

古瀬郁江メルマガはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする