声優デビューを果たす

こんにちは。

声優の古瀬郁江です。

ウソです。笑

長女専門たいわ士

古瀬郁江です。

おいおい、声優って

いきなりなんだよ!

と思ったそこのあなた。

ちょっと前になっちゃうのですが

実は私、声優デビューしてきました!!!

ヒューヒューヒューヒュー!

ドンドン!パフパフ!←昭和

声優って、アニメとか映画の吹き替えとか

そんなイメージですけれども

今回私が挑戦したのはなんと!

ラジオドラマ♡

北海道FM(FM AIR-G)の

火曜ラジオドラマ「あゆみさん」

小さな2人の娘を育てながら

正社員として働くあゆみとたくみ夫婦の

「あるあるー!」っていう日常を描いたという

子育て中のママは涙無くしては聞けない

ラジオドラマです。

そんな中で私が一体

何の役を務めたかと言いますと、、

あゆみが2人目の娘<夢ちゃん>を産んだ

助産院の助産師役!!!!!

「ウケるー!!!!!」

「なんで助産師ー!!!」

と思ったそこのあなた。

なんで私にこのオファーがきたのか不思議でしょ?

実はこの番組のディレクターさんとは

2011年以来のお付き合い。

当時自宅でお菓子教室を主宰していた時に

にこにこぎゅ」というラジオ番組として

取材に来てくださったのが出逢いでした。

それから

池川明先生と、南山みどり先生の

マタニティ向けトークイベントで

ヴィーガンデザートを担当させて頂いたのも

たいわ士育成講座を受講出来たのも

全ては彼女が繋いでくれたご縁だったんです。

そう、彼女はたいわ士仲間!

それで今回

ラジオドラマ内でも

キーパーソンとなる助産師役を

「いくちゃん、やって!」

とオファーを頂いたのでした♪

ビックリすることに、シナリオもらった後

「あんね、セリフはさ、いくちゃん変えていいから!」

「あと最後の決めのセリフ、いくちゃんに考えて欲しい!」

と、、、

いやいやいやいやいや。

ラジオドラマでしょ?

続きがあるんでしょ?

話の流れってあるでしょ?

私が考えていいって、どないやねん。

(そりゃ道産子でも関西弁になるわw)

そんなぶっ飛んだやり取りの末

収録してきましたよー!

なんと相手役のあゆみさんとたくみくんは

北海道を誇るオフィスキュー所属の

田中温子さん戸澤亮さんでした!本物の役者さん!

おいおい、ど素人の私がこんな事していいのか、、、

と結構ビビっていたんですけれどもね

さすがはプロ!素晴らしいアドリブで

ぐいぐいと引っ張ってくださり

無事に収録する事が出来ましたー!

番組は

AIR-G’「Sparkle Sparkler」内

毎週火曜 14:43頃からスタートの
(HPでは14:45〜ですが43分頃から始まるようです!)

「火曜ラジオドラマ あゆみさん」です。

私が登場するのは5月21日!

ぜひ聞いてね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする