男の子と女の子 育てていく上でそれぞれ大切にしているところ

6歳離れた姉弟を育てていて、

男女の違いは面白いなぁとつくづく思う。

img_1032

男女の脳の違いを学んだり、

男女別の子育ての話なども聞いてきたけれど、

やはり自分の実体験に勝るものはないな、

そんなことを最近感じています。

我が家の場合は、

女の子で、第一子、元々人見知りだけどハートは男前な娘と、

男の子で、第二子、社交的で意志のしっかりした息子。

娘の時は言えばある程度理解してくれたことが、

息子の場合は何度言ってもわからない。

どんなに怒られても繰り返す。。。

(こいつはバカか?と本気で思う)

これはきっと男女の差と、1番目と2番目の違いなんだろう。

怒られた時や、自分の思いが通らなかった時に、

泣いたり怒ったり叫んだり、

感情表現が激しいのは息子。

これは性格もあるし、2番目だからこそとも言える。

物分かりのいいお兄ちゃんもいるし、

何度言ってもわからない妹もいたりするから、

生まれ持った性格もあるし千差万別、

みんながみんな同じとは思わないけど。

最近思う。

男の子は我慢させない。

女の子は無視しない。

この2つを大切にしたいな、と。

7198648678_7a3c5905d8

男の子は、感情を全部外に出してもいいと育てたい。

それはなんでもわがまま聞いてあげるってことじゃなくて、

出来ない!と泣いても、やりたい!と叫んでも、やめて!と怒っても、

感じてる感情はそれでいいし、それを表現してもいいってこと。

もちろんダメなことはダメ。

女の子は言えばわかってしまう。

その場の空気を(読んでいないように見える子でも)読んでしまう。

だから、無視しないようにしたい。

女の子はそれさえも受け入れてしまうから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする