バビグリン(豚の丸焼き)と言えば!Ibu Oka@ubud

ウブドの中心部、パサールからすぐの場所にあるBabi Guling Ibu Oka。

バビグリンという豚の丸焼きで有名なお店です。

なんかお肉食べたいね〜

あ〜バビグリンまだ食べていなかったな〜

と思って子ども達と行ってきました。

IMG_0403

白いご飯に豚さんのパリパリの皮と、しっとりとしたお肉。

ソーセージや、なんかカラリと揚げたお肉、野菜炒めとサンバルがのっています。

最初、豚の丸焼きと聞いてコッテリした感じの料理なのかな?と思っていたのですが、

まるまるゆっくり焼き上げるので余計な脂は落ちるらしく、見た目以上にあっさりとしています。

お肉自体は薄味ですが、辛いサンバルと一緒に食べると一気に旨味が増すのです!!!

味わいに奥深さが増して、スパイスってすごいな、、、と感心します。

それでもソーセージは辛すぎて大人の私でも食べられませんが。

ちなみに子ども用の辛くないメニューも用意してくれるんですよ。

IMG_0404

ご飯とお肉とパリパリの皮のみ。息子もパクパク食べておりました。

娘はあまりお腹が空いていなかった&肉が食べたい!ということで、

唐揚げ的なものを単品で。

IMG_0405

娘には辛かったようで、ヒーヒー言いながら2つくらいをやっとの事で食べてました。

残りはブンクス(テイクアウト)してもらい晩ごはんのおかずに。

その日の分のお肉が売り切れたら終了。

夕方には閉まっているときもあるので、絶対に食べたい!という方はランチがオススメです。

ちなみにジャラン・スウェタ沿いのお店の他に、

もう少し山側に上がって、小道を奥に入ったところにも大きな店舗があります。

こちらは景色も良く、心地よい風も通り抜け、観光に来たぞー!って感じ。

席数もいっぱいあるので人数が多い時はオススメです。

100mくらい歩くので、ちょっと汗かいちゃうけどね。

Babi Guling Ibu Oka(バビグリン イブオカ)

Jalan Suweta, Ubud, Kec. Gianyar, Bali

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする