子連れフライト Air Asia 新千歳-BALI 機内食編

SNSフォローボタン

海外旅行って高い!

と思ってる人も多いと思いますが、

前回の記事の我が家のフライト代を見て、

これなら案外無理でも無いかも。。。

と思った人もいるんじゃないかと思います。
そんな飛行機の中での楽しみといえば、やっぱりこれしかないような。

なんてったって機内食。

食べると大して美味しくないんだけれど、笑

普段は絶対に食べられないからこそ、

食べたくなるなる不思議なもの。


エアアジアでは機内食はチケット代に含まれないので、

食べたい人は事前予約か、もしくは搭乗してからオーダーとなります。


事前予約の方がメニューの数も多く、

お水のサービスもあったり、

何より少しお安く買えるんですね。

長時間のフライトで食事の時間をまたぐのであれば、

事前にネットからポチッとするのがオススメです。
実は今回、家族みんなに希望をきいて後で注文しようと思ったら、

すでに予約終了時間を過ぎてしまったのでした。。。

というわけで、機内で限られたメニューを少々割高で購入。


こんなアルミの入れ物に入ってやってきます。


私が選んだのはミー(麺)のなんか。

下に並んだピクルス的なのが激辛!

でも美味しかった〜2歳の息子もパクパク。

娘はカップラーメンが食べたい!と。

夫はナシチャンプルーのような、ごはんと色々おかずのセット。

日本-マレーシアの機内は価格設定がちょい高め。

同じメニューでもマレーシア-バリは2/3くらいに安いです。

アジアの辛いご飯が好きなら、多分食べられると思いますよ。

いいね!と思ったらシェアをお願いします♡
公式LINE
ご質問やご相談は公式LINEからどうぞ♡
友だち追加